• トップ
  • 総合ランキング TOP50
  • テーマ別ランキング
  • 男性有名人 TOP50
  • 女性有名人 TOP50
  • Facebookランキング

男性有名人

トップ 10 をミュージシャンが独占!しかもカラオケで盛り上がるヒット曲を持つ面々ばかり。
五輪イヤーにもかかわらず、スポーツ選手の上位ランクインが少ないのが少しさみしいかも……。

第1位~第10位

大野 智
今年で 3 年連続 3 回目の「紅白歌合戦」の司会をつとめる国民的男性アイドルグループ「」が首位を獲得。
レギュラー出演するバラエティ番組も好調で、8 位の「大野 智」は月 9 ドラマ「鍵のかかった部屋」で初主演、17 位の「櫻井 翔」は日本テレビのロンドン五輪メインキャスターに抜擢され、22 位の「松本 潤」も月 9 ドラマ「ラッキーセブン」で主演を果たすなど、メンバー個別の活躍も目立ちました。5 人全員が 50 位以内にランクインしている点にも注目!

2 位と4 位に「東方神起」「チャン・グンソク」と、昨年に引き続き韓流アイドルが上位にランクイン。

ジャニーズの次世代アイドルグループ「Kis-My-Ft2」は 3 位。 4 月には待望のレギュラー番組もスタートし、今もっとも勢いのあるグループといえそう。映画「エイトレンジャー」で初主演を果たした「関ジャニ∞」は 5 位に。

デビュー 20 周年を迎えた「Mr.Children」は 7 位。2 枚同時発売となったベストアルバムは、音楽不況をものともせずダブルミリオンセラーを達成。

人気急上昇中の「ゴールデンボンバー」は 10 位。ヴォーカル以外のパートは演奏するふりをするだけで実際には演奏しない“エアバンド”で、その独特なパフォーマンスが人気を呼んでいます。

ページトップへ

第11位~第20位

スギちゃん
サッカー日本代表 MF「香川真司」は 11 位。独ブンデスリーガ・ドルトムントではシーズン通算 13 ゴールをたたき出し、リーグ 2 連覇に貢献。6 月には英プレミアリーグの名門、マンチェスター・ユナイテッドへの移籍を果たしました。10 月より左ひざ負傷による試合欠場が続いていますが、今後の活躍が最も期待されている選手。

ドラマや映画で大人気のイケメン俳優「向井 理」は 12 位にランクイン。全編パリロケの映画「新しい靴を買わなくちゃ」での「中山美穂」との共演も話題に。

1 月にメジャーリーグのテキサス・レンジャーズへの移籍とモデルでタレントの妻「紗栄子」との離婚を発表したプロ野球選手「ダルビッシュ有」は 15 位。キャンプ初日には日本から押しかけた報道陣の多さが話題となりました。

大阪市長「橋下 徹」が 16 位にランクイン。9 月には新党「日本維新の会」を結成し、国政進出を宣言。12/16 に行われる衆議院議員総選挙への出馬をめぐり、その言動がますます注目される存在となっています。

持ちネタの“ワイルドだろぉ?”が流行語大賞にノミネートされるほど大ブレイクした人気お笑いタレント「スギちゃん」は 18 位。テレビ番組の収録中に骨折し、全治 3 カ月の重傷を負ったことで人気の衰えが心配されていましたが、異例のスピード復帰でまだまだその勢いは止まらないようです。

ページトップへ

第21位~第30位

塩谷 瞬
人気の連続ドラマ小説「カーネーション」でヒロインの恋人役を演じ、一躍脚光を浴びた「綾野 剛」は 21 位。女優「戸田恵梨香」との熱愛がスクープされたことでも注目を集めました。

幼なじみの一般女性との結婚も秒読み?とささやかれるプロゴルファー「石川 遼」は 23 位。 11 月には 2 年ぶり、通算 10 勝目となるツアー優勝を飾り、来年の米ツアー参戦にも期待が高まります。

ロンドン五輪でサッカー日本代表キャプテンをつとめた「吉田麻也」は 24 位にランクイン。8 月には英プレミアリーグのサウサンプトンに移籍、9 月には自身のブログで一般女性との結婚を報告するなど、話題に事欠かない一年に。

人気アイドルグループ「Hey!Say!JUMP」のメンバーで、11 月にソロデビューを飾った「山田涼介」は 25 位。

SMAPの「香取慎吾」との初共演ドラマ「MONSTERS」、期間限定ユニット「The MONSTERS」での CD デビューが話題の「山下智久」は 26 位。

黒木メイサ」との“電撃おめでた婚”で世間を騒がせた元 KAT-TUN の「赤西 仁」は 27 位。

結成 15 周年の人気フォークデュオ「ゆず」が 29 位に。デビューのきっかけとなった路上ライブが行われていた横浜では記念イベントも行われました。

男性スポーツ選手 TOP10

海外で活躍するサッカー選手が多数上位にランクインし、サッカー人気を裏付ける結果となりました。

英プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドに移籍し、チーム初の日本人選手となった「香川真司」が 1 位。
独ブンデスリーガ・シャルケで活躍する「内田篤人」は 3 位。その実力とルックスでアイドル的な人気を誇り、検索上位の常連となっています。
ロンドン五輪では日本代表キャプテンをつとめ、英プレミアリーグ・サウサンプトンに移籍した「吉田麻也」は 4 位。
ロシアのチェスカモスクワに所属し、常にその発言にも注目の集まる「本田圭佑」は 8 位。
独ブンデスリーガ・ヴォルフスブルクに所属、日本代表キャプテンの「長谷部 誠」は 10 位にランクイン。

野球選手では、大リーグのテキサス・レンジャーズに移籍後、現地での評価も高まっている「ダルビッシュ有」が 2 位に。
7 月末に所属する大リーグ・レイズから戦力外通告を受け、自由契約となった「松井秀喜」は 6 位。

10 月にツアー初優勝を飾り、日本男子最多優勝を記録したテニス界のスター「錦織 圭」は 7 位。「エア・ケイ」と呼ばれる独特のショットスタイルも人気。

フィギュアスケートの「高橋大輔」は 9 位。しなやかな滑りとキレのあるステップ、氷上での情熱的な演技が観客のハートをとらえています。

ページトップへ

第31位~第50位

ページトップへ

2011 年のランキングはこちら